太陽光発電システム取付け設置工事・自家用車ワンボックス編その2

こんばんは。

時は2019年まで遡さかのぼる(笑)


平成が令和に変わる少し前ですね。




もう時系列もクソもありません(笑)





車中泊で太陽光発電がどれくらい使えるか試す為に

鮎釣りに使っている車に太陽光発電システムを設置しました。

実験でしたので、簡易的にですが。






愛知県名古屋市 車中泊 自動車 キャンピングカー用太陽光発電システム取付設置工事画像


とりあえず100Wを2枚設置。


なんか錆びまるけですね

このキャリア(笑)














愛知県名古屋市 車中泊 自動車 キャンピングカー用太陽光発電システム取付設置工事画像


固定用の穴を開けています。






















愛知県名古屋市 車中泊 自動車 キャンピングカー用太陽光発電システム取付設置工事画像


mc4コネクタを

使用しましたよ。







愛知県名古屋市 車中泊 自動車 キャンピングカー用太陽光発電システム取付設置工事画像


一応こんな感じに

なります。





愛知県名古屋市 車中泊 自動車 キャンピングカー用太陽光発電システム取付設置工事画像


専用工具ではありませんが

一応「端子用」の圧着ペンチを

使用してます。




あくまで「仮」設置なので。




愛知県名古屋市 車中泊 自動車 キャンピングカー用太陽光発電システム取付設置工事画像


VVFケーブルの2.0mmを

使っております。






愛知県名古屋市 車中泊 自動車 キャンピングカー用太陽光発電システム取付設置工事画像


一応この2年間で

雨水等の侵入はありません。


洗車をしたりしましたが

何の異常もありません。
























愛知県名古屋市 車中泊 自動車 キャンピングカー用太陽光発電システム取付設置工事画像


バッテリーと

チャージコントローラーです。


バッテリーはカーディーラーさんから

分けてもらった廃バッテリーです。

バッテリーあがりを起こす前の

物です。



この時は、ソーラーパネル1枚に対し

バッテリー1個の組み合わせで設置しました。

2組置いた事になります。

























この時は簡易的でしたが、

主に冷蔵庫とスマホの充電に使用して

夜間の明かり取りに使う小さな投光器を

使うくらいでしたが、廃バッテリーでも日没後

翌朝まで問題無く使えて結構快適でした。





スーパーに行くと、「氷はお買い物後2袋まで」とか

書いてある貼り紙を見かけますが、これは

クーラーボックスに入れる冷却用氷として、

えげつない量の氷を持って行く、心も懐も貧しい人達がいるから

貼ってあるらしいのですが、


僕はそんな事をした事はありませんが(ちゃんと買ってます)、

この太陽光発電システムがあれば、車自体のバッテリーに

負担を掛けずに冷蔵庫が使えるので、氷の心配や車の心配をしなくても

よくなるだけでも良いなと思い、

ちゃんと設置する事を決意しました。






当社サイト





愛知県名古屋市の電気工事LED照明スイッチコンセントレンジフード換気扇地デジBS/CSアンテナインターホン防犯カメラ工事は速電工社におまかせ画像







































この記事へのトラックバック